マザーテレサの言葉


クロスイデアスタッフの吉田沙枝です。

ようやく新しい仕事にも慣れてきました。

全く初めての経験だった、Macでのパソコン操作、ディスプレイの使用、Google Driveでのファイル共有など、少しづつ慣れてきて、胃が痛くなることも少なくなりました。
Read the rest of this entry »

これからのレコメンド機能が備えるべきもの

プロジェクトオーガナイザの吉田聖書よしだみふみです。

アメリカ大統領選挙の絡みで
SNSの在り方が問われています。
今回はSNSを含めたWebサービスの
私が日頃思っている不満について
書いてみたいと思います。

Read the rest of this entry »

クオリティを上げ続けるということ

プロジェクトオーガナイザの吉田聖書よしだみふみです。

作曲家とか画家(漫画家)とか
いわゆるクリエイターと呼ばれる職業が
自分の才能に限界を感じる苦悩
みたいなのを報じられることがあります。

私自身はいわゆるクリエイターではない
(と思っています)けれども、
少し理解できる気がしています。

Read the rest of this entry »

閉店されると寂しくなる身勝手

プロジェクトオーガナイザの吉田聖書よしだみふみです。

今年度も上半期が終わろうとしていますが、
知っているお店が気がついたら閉店している
ということが最近増えてきたと感じています。
皆さんもそのように感じておられるでしょうか。

Read the rest of this entry »

帰属意識も分散する時代

プロジェクトオーガナイザの吉田聖書よしだみふみです。

みなさんは帰属意識について考えたことがあるでしょうか。
一般的に、組織に属して働く人は
この「帰属意識」が強い方が
組織にとっては良いとされています。

今日は、働き方と帰属意識について書きたいと思います。

Read the rest of this entry »

分からないから進められないという呪縛

プロジェクトオーガナイザの吉田聖書よしだみふみです。

様々な人と接していると
「確認」というひと手間を
非常に惜しむ人に出会います。

今回はそういう傾向がある人たちの話です。

Read the rest of this entry »

思い込みを壊せ――「チーズはどこへ消えた?」の続編

ITコーディネータの吉田聖書よしだみふみです。

皆さんはこのゴールデンウィークは
どのように過ごされましたか。
私は10連休の前半は旅行に行ったのですが、
新幹線に乗る前に立ち寄った駅の書店で
ふとある書籍が目に留まり
珍しく衝動買いをしてしまいました。

Read the rest of this entry »

危機感というインプットと行動というアウトプット

ITコーディネータの吉田聖書よしだみふみです。

今回はショートバージョンです。

危機感を持って仕事をするということは
ある状況においてはとても大切なことです。

一方で危機感があるはずなのに
何も手を打たずに苦しい状況から抜け出せないでいる、
あるいは、これから苦しくなりそうな状況から
抜け出せないでいる人たちを見ることがあります。

Read the rest of this entry »

これから必要とされるレジリエンスの育て方とは

ITコーディネータの吉田聖書よしだみふみです。

このストレスフルな今の社会において、
心の病に罹ってしまったり
あるいは自ら命を絶ってしまったり
といったニュースが
珍しくなくなってきました。

よく、心が折れるという表現をしますが、
困難な状況に屈せず、立ち直る、回復する力を
レジリエンスと最近では言うようです。
みなさん聞いたことはあるでしょうか。

Read the rest of this entry »