ふりかえりのフレームワーク「KPT」を更に活用する


ITコーディネータの吉田聖書よしだみふみです。

改めてふりかえりの必要性を説くまでもなく
ここ数年で「ふりかえり」という言葉はあちこちで聞かれるようになりました。
それはふりかえりの重要性、必要性が浸透してきているのだと理解しています。
では、そのふりかえりを効果的に行えているでしょうか。

Read the rest of this entry »

ほぼ日手帳、買ってみました


ITコーディネータの吉田聖書よしだみふみです。

今年も手帳の売り場が賑やかな季節がやってきました。
皆さんは手帳を使っていますか。
私はいまだに手帳を使っているのですが、
今年はこれまで気になっていた「ほぼ日手帳」を初めて購入してみました。

Read the rest of this entry »

「ふりかえり」の効果を最大限に高めるには?


ITコーディネータの吉田聖書よしだみふみです。

先日、東洋経済オンラインの
できる人は健全に「他者のせい」にしている という記事を友人がシェアしていたので
それで思い出したことを書きたいと思います。

大なり小なりプロジェクトの最後には「ふりかえり」というもの行います。
いわゆる反省会です。

ただ、この反省会ですが、
やりかたによっては形だけ、表面だけの反省で効果が無かったり、
「アイツが悪い」の応酬でかえって悪影響を残しかねないものです。

どうすればふりかえりの効果を最大限に高めることができるでしょうか。

Read the rest of this entry »

采配と差配


ITコーディネータの吉田聖書よしだみふみです。

「リーダー」と「マネージャ」、社会に出るとよく使う耳慣れた言葉ですが、
皆さんはその違いを説明できるでしょうか。

イメージでは捉えているものの、私はいまだにうまく説明できません。
中には役職としてのリーダー、役職としてのマネージャということもあるでしょう。
その場合は組織によってどちらが上級職かが変わってきますが、
私も社会に出たばかりの頃はリーダーが下で、マネージャが上という理解をしていました。
本当は上下関係ではなく、役割の違いだということを知ったのは割と後になってからです。

Read the rest of this entry »

新しいメンバーを素早く立ち上げるためには?


ITコーディネータの吉田聖書よしだみふみです。

もうすぐ異動の季節。
新しい部下を迎えるという管理職の皆さんもいらっしゃることでしょう。
新しいメンバーがスムーズにスタートを切れるようにするということは、管理職の仕事の一つです。
忙しくて受け入れ体制を整えられない現場も多いと思いますが、その中でもできることは何でしょうか。

Read the rest of this entry »